2 海外サバイバル術


とりあえずこれだけ知っていればスムーズな生活のスタートができる、という基本事項をパックにしたコース。

 

1、 基本英会話

自分がしたいこと、相手にして欲しいことが言えて、5W1H(What, Where, Why, Who, When, How)を使った疑問文が頭に入っていれば、大抵のことは伝えられるはず。

加えて、教科書では教わることのない、入国審査で聞かれることや簡単な定番フレーズ、挨拶の言い回しを身に着ければ、英語社会にも馴染みやすくなるでしょう!

2、 渡航に関するあれこれ

チェックインカウンターでの手続き、出国・入国の流れ、乗り換えの仕方など、実際に国際便に乗り目的地に到着するまでの方法、注意事項をお伝えします。

3、 生活情報

その国の気候や特徴について知りましょう。

例えばオーストラリアに行くならば、オーストラリア人とはどんな人たちなのか、冬はどのくらい寒いのか、どの時期にどこへ行けばファームの仕事が手に入るのか、など。

また、州ごとの特徴を知れば、自分の行きたい場所がはっきりするかもしれません。

生活に必要な情報としては、例えば日本からのお金の移動方法、携帯電話事情、生活費はどのくらいか、節約するにはどうしたらいいか、住む場所はどんなところがあるのか、など知っておきたいライフライン関連の情報から、

コンビニはあるのか、お米は売っているのか、服はどこで買っているのかなど個人的に気になる詳細ポイントまで幅広くカバーします。

持ち物は何を準備すべきなのかなど漠然としていて予想しにくいことも、経験者だからこそお伝えできることが多々あります。

4、 緊急時の対応

トラブルは気づかぬうちにやってくるもの。備えあれば憂いなし。

海外旅行保険の情報はもちろん、いざという時の対応方法など一度整理しておきたい情報をお伝えします。

 

 


開催場所 : 京都市内のカフェや喫茶店など落ち着いて話ができる場所ならばどこでも。

所要時間 : 約一時間半

費用 : 5,000円