3 ビザ


海外の国へ入国するには、入国許可証としてのビザ(査証)が必要な国があります。

すべての国で必要なわけではなく、ビザが免除される国もあります。

ビザは、事前に取得しておかなければならない国と、到着した空港で取得できる国とがあります。

わたしは今までオーストラリア、アメリカ、カンボジア、インド、ロシアのビザを取得したことがあるので、これらの国のビザ取得についてアドバイスできます。

とくに、オーストラリアのワーキングホリデービザは二年目のビザも取得経験がありますので、より詳しくお話できます。

ご希望であれば、パソコンを使用してビザのオンライン申請を一緒にしてみましょう!

 

たくさんの旅行会社や留学センターなどがホームページで情報を載せていますが、確実で最新の情報はオーストラリア政府移民局(Department of Immigration and Border Protection)に書かれています。

もちろん英語で書かれていますが、自分のビザに該当するページがどこにあるかということだけでも知っておくのは大事ですし、読んでおくとより安心です。

 

ワーホリのオンラインビザ申請は、該当ページへ行き、順番に空欄を埋めていくと最後にビザ申請代金のオンライン決済のページに進み、申請終了です。

分からない単語は調べながら埋めていけば、個人で申請することは十分に可能です。

二年目のワーキングホリデーを考えているならば、その際に自分一人で申請できるように、一年目も自分の力で申請しておくと良いでしょう。

意味がはっきりしない質問に不安を抱えたまま答えるよりも、すぐに質問できる環境で集中して取り組む方が安心ですし、何より、英語の申請を自力で行ったという自信は次の行動へ続いていきます。


 

開催場所 : 京都市内のインターネット環境のある落ち着いた場所ならばどこでも。

所要時間 : 約一時間半(申請時間を含む)

費用 : 5,000円