現地に行くからできること

ポーランドに来た目的、アウシュヴィッツ・ビルケナウ強制収容所へは、宿泊していた宿が手配したツアーで行きました。 アウシュヴィッツ博物館には初の外国人ガイドである中谷さんがいらっしゃいますが、日程が合わ […]

DSC01809

DSC01791

美しい満月とひととの関わり

ヴロツワフからバスでクラクフへ移動します。 着いたのは日が傾きかけた遅い午後。 宿へ向かって荷物を置いてから出かけた旧市街は人がごった返すほどではなく適度に賑やかで、中心部にある広場には花屋や花で作っ […]


おとぎの国の素顔

プラハから向かったのは、ポーランド西部のヴロツワフ(wroclaw)という町。 今回も、エストニアからラトビアに移動する時に利用したLUXという会社のバスを利用し、5時間の移動です。 各座席に設置され […]

DSC01769

DSC01664

哀しき骸骨と美しき教会

プラハから救いを求めるように出かけたのは、電車で約一時間の距離にあるクトナーホラ(Ktona Hora)という町。 クトナーホラは石造りの整った町並みが美しく、いくつか有名な教会もありますが、中でも本 […]


プラハでの行き詰まり

チェコに行けば、日本人が想像する「これぞヨーロッパ」という風景や建物、食べ物、雑貨などに出会えるらしい、とインターネットか本で読んでから、訪れるのを楽しみにしていました。どんなに可愛らしく素敵なところ […]

DSC01722