出会いの濃度

宿のオーナーマリウスとハグして別れ、歩いてバスステーションへ。 旅は出会いと別れの繰り返しだという分かり切った、使い古した言葉を日常的に感じる日々。 生活の場でどっしりと、じっくりと向き合って育む人と […]


巨大な遺産

ブダペスト(ハンガリー)で首都も悪くないなぁと考えを改めつつも、やはりルーマニアの首都ブカレストにはあまり長くいる気がなんとなくしなかったので、一泊だけの予定で来ました。 シビウで会ったジェシーのお勧 […]


ドラキュラ伯爵の城

シビウからバスで向かったのは、ドラキュラ城のモデルになったブラン城が有名なブラショフという町。 トゥンパ山が近く、町の背景には山の緑がある素敵な町…のはずが、わたしの行った日は雨ですごーく寒かったので […]


見られている町

終始満足だった滞在を終えて、ペンションの前のバス停(と言っても目印は何もなし)からバスに乗ってシビウという町へ行きます。 まだ暗い早朝にも関わらず、オーナーは起きてきてバスを止めて見送ってくれた。 恐 […]


田舎のぬくもりをパリンカとともに。

公共交通機関が少なく、旅行者にとって不便なのはどの田舎でも同じでしょう。 その不便さと比例して増えるのは、地元の人が身近に感じるという利点、だと思う。 (前回の機関車の中では完全アウェーだったけど、あ […]