2016-07

Blog

おとぎの国の素顔

プラハから向かったのは、ポーランド西部のヴロツワフ(wroclaw)という町。 今回も、エストニアからラトビアに移動する時に利用したLUXという会社のバスを利用し、5時間の移動です。 各座席に設置されたパネルで映画が見れてインタ...
Blog

哀しき骸骨と美しき教会

プラハから救いを求めるように出かけたのは、電車で約一時間の距離にあるクトナーホラ(Ktona Hora)という町。 クトナーホラは石造りの整った町並みが美しく、いくつか有名な教会もありますが、中でも本物の人骨一万人分で内部を装...
Blog

プラハでの行き詰まり

チェコに行けば、日本人が想像する「これぞヨーロッパ」という風景や建物、食べ物、雑貨などに出会えるらしい、とインターネットか本で読んでから、訪れるのを楽しみにしていました。どんなに可愛らしく素敵なところなんだろうと。 ですがわたしは...
Blog

ある商店の記憶

VIPカーで優雅に着いたのはチェコの南側、オーストリアから近いチェスキークルムロフ(cesky krumlov)という小さな町。 町の真ん中を川が流れ、その川沿いに教会があり、高台にクルムロフ城がある町です。 建物の屋根が赤くて...
Blog

天使の歌声と曲線の家

音楽に詳しいわけではないわたしとしては、オペラやオーケストラにチケット代を払って出かけるよりも、無料で入れる教会のミサの音楽で満足だなと思っていました。 そんなわたしでも知っている、あのウィーン少年合唱団が歌うミサがあり無料で見れると...